大人がピアノを始めるキッカケ・動機ベスト10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「大人がピアノを始める動機 ベスト10」が本に掲載されていたので、ブログにアップします。

①ピアノに憧れていたから

ピアノに憧れている人が一番のようです。ショパンやモーツァルトなど綺麗な曲をピアノで弾ける姿に憧れるのでしょう。

憧れるという気持ちがあったら、是非、チャレンジしてみてください。難しくありません。ピアノは大人から始めても十分に楽しめて、お気に入りの趣味になると思います。

②誰も弾かないピアノをもったいないと思って

1980年代は、ピアノを習っていた子供も多かったです。もちろん私もそうでした。私の場合、ピアノが仕事になり、小学生の頃に買ってもらったアップライトピアノも今の自宅に移動しました。

ピアノが仕事になっていなかったら、もしかしたら実家にそのまま置いておいたかもしれません。

もし、まったく利用してなかったら勿体無い!子供の頃に習ったことがある人は、大人になってもう一度始めてみてはいかがでしょうか?

③好きな曲をぜひとも弾きたくて

あなたの憧れの曲は何でしょうか?好きな歌手は?グループは?作曲家は?

楽譜には初級者用などレベルに応じて簡単になっている楽譜も売られています。初級者用であれば、あなたのあこがれの曲が弾けます。

④生涯学習をめざして

60歳以上になると、認知症など気にする方も多いです。ピアノを生涯学習の1つとして行うことは大変いいことだと思います。

それは、目で楽譜をみて、両手を使い、音を聞くというたくさんの動作をしているからです。脳に刺激を与えることは、認知症予防としてもピアノは大変効果的です。

⑤子供の頃に果たせなかったことを、今度こそ・・・

子供の頃、ピアノに憧れていたけれど、習うことができなかった経験はありますか?もし、憧れていたのなら、今からでも遅くはありません。ピアノはじめましょう♪

子供のとき、ピアノを習っていた先生が怖くて途中で辞めてしまった人もいるかもしれません。その思い出でピアノが嫌いになっていたら凄く寂しいです。そのような人にこそ、ピアノの楽しさを知っていただきたいと思います。

⑥新しいことに挑戦したくなり

チャレンジすることは若さの秘訣!

⑦ピアノにも興味が出て

こちらもチャレンジと同じですね。新しいことにチャレンジしたり興味を持つということは若い証拠です。そんなあなたのお手伝いをします!

⑧ピアノが弾けるとカッコイイ!

はい。男性が弾いているとかっこいいですよね。ピアノが弾けるなんてまったく知らなかったのに、突然、弾けるところをみてしまうと・・・。意外性のある男性はカッコいい!

⑨誘われて、つい・・・

「友達が習っていて誘われたから・・・」サキ・ミュージックスクールでも60歳以上のシニアグループピアノ教室をしていますが、グループなのでワイワイと楽しくみんなでレッスンしています。

いつになっても、同じ趣味の仲間がいることは、人生を充実させてくれると思います。

⑩何よりピアノが大好きで

私も同じです。ピアノが好き。その言葉を聞くだけで嬉しくなります。ピアノは弾けるようになると、もっともっと楽しくなって好きになると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

趣味のピアノ、始めてみませんか?

ピアノは人生をもっと豊かにしてくれる友達です。大人になってからでも大丈夫。ピアノ始めてみませんか?いっしょにピアノ楽しみましょう。

お気軽にお電話ください。

048-755-6211

無料体験レッスン受付中♪

今すぐお電話048-755-6211またはメール

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください