大人の方がピアノ教室に通うメリットはここにある!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

初心者の方は是非教室に通われることをオススメします!

大人になられてからピアノを「弾きたい」「弾いてみたい・・・」と考える方はとても沢山いらっしゃいますね。

サキ ピアノスクールでは、大人の生徒さんがどんどん増えていて、今では50人近く通われています。

しかし、ピアノを始めようとされてる皆さんの中には、こんな疑問を持つ方もいらっしゃるのではないでしょうか。
「絶対にスクールに通わなければいけないの?」

この疑問を持つということは、きっとピアノ教室に通うデメリットが頭にあり、メリットがはっきりと分からないのだと思います。

では先ずピアノ教室に通うデメリットをここで先にあげてみます。

  • お金がかかる
  • 通うための移動時間がかかる
  • 毎週決まった曜日・時間に通わなきゃいけない
  • 子供の頃に通っていた時の苦い思い出がある

真っ先に思い浮かべるのはこういったことですね。

ではこのデメリットを頭に置いたうえで、ここではピアノ教室に通うメリットをピアノ講師の立場から紹介させて頂きたいと思います。

通うか通わないか迷ってらっしゃる方はぜひ参考になさってください。

基礎は正しく身に付けましょう。

ピアノ演奏

初心者の方は先ず座り方や手の置き方、そして徐々に指を使っていきます。大人の方は理解力もあり、上達するのがとても早いです。しかし、それでも音の間違えやリズム間違えはよくあることで、レッスンではその訂正をしていきながら、正しい音符の長さやリズムを理解してもらいます。

小さなミスを直してまた練習する。この繰り返がピアノにはとても大事であり重要なんです。

間違えていることに気づかないまま進めてしまうと、悪い癖がついてしまい、後から直すのはとても大変だからです。それに間違った弾き方をしていると、怪我にも繋がる恐れがあります。

特に初心者の方ですと、覚えることも多いためその分、間違えも増えます。

ですから大人になられてから初めてピアノを弾かれる方は、私はピアノ教室に通われることをオススメ致します。

「憧れの曲」、せっかく弾くなら素敵に…♬

o0480048112533163740

 

ピアノを弾いている方、これから勉強したいと考えている方の中には「憧れの曲」 がある場合が多いですね。

「いつかこの曲が弾けるようになりたい!」

そしてその曲が今のあなたの実力よりもレベルが高くて、「楽譜を読むのも大変そう・・・」

こういったこともよくありますね。

私が担当している大人の生徒さんは今のところ皆さん憧れの曲があるそうです。

その話をなさっている時は特に目がキラキラしています。

この場合、教室に通った方が絶対に上達が早いです。

前にも書きましたが、レッスンで音の間違え、リズムの間違え…これを先生が指摘するのは当たり前ですが、

その曲の弾き方、大切なポイント、そしてペダルの踏み方…練習の仕方・・・こういったことも指導が出来るからです。

ピアノは自由に自己流で・・・こういった考えの方もいらっしゃると思います。

しかし、あなたが憧れの曲を聴いていて感動するのは、曲だけの力だけではなく、ピアニストの腕もあるからだということを知っておかなくてはなりません。

ですからその曲をその曲らしく弾く為には、沢山のポイントがあり、リズム感やタッチの仕方、ペダルによっても大きく影響するのです。

あなたにとって大切な曲、せっかくなら素敵に弾きましょう。

そして誰かに披露できるように頑張りましょう。

デメリットは実はメリット

87fbca3f07d3ecea9640cb04908bb20f_s

私はここまで自分の経験をもとにメリットを書いてきましたがいかがでしたでしょう・・・

これを読んで、「いや、自分は独学でいい」と考えられたら、私はそれでも良いと思っています。

ピアノを弾くことは自由ですからね。音楽ってそういうものだと思います。

では最後に、最初にあげたピアノ教室に通うデメリットについてもう一度考えましょう。

お金がかかってしまうのは事実だし、移動にも時間がかかり、定期的に通わなければいけない、

先ずこの3点ですが、「定期的に通わなければならない」これはピアノを勉強する上ではとてもメリットです。

「間違いを直し、また練習する」この繰り返しが大事なので、定期的にレッスンに通うことによって、間違った癖になるのを防ぐことができ、練習効率もとても上がります。

また、お金を払うことによって「きちんとやらなきゃ無駄になる」ということを意識できますね。

これも良い意味で気持ちの引き締めになると思いますし、時間を大切にできますね。

練習効率をあげることは時間を大切にすることにもなります。

そして、子供の頃のトラウマで教室に通うことに気が進まない方、

先生の合う合わないは必ずあります。今は沢山のピアノ教室があります。

インターネットなどでいくつか探してみて、先ずは体験レッスンに行かれてみてください。

きっとアナタにあった先生が見つかると思います。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*